a number ofは「たくさんの」?それとも「いくつかの」? | 英文法Q&A | 英語研究教室 (2023)

私はa number ofを「いくつかの」と訳しました。たとえば、の冒頭の英語に含まれているA number of the buildings have conditions that threaten safety.という英語を「それらのアパートの中のいくつかのものは安全性が危ぶまれている」と訳しました。数量を表す一つの表現が「いくつかの」が当てられたり、「たくさんの」が当てられたりするのは、奇妙と言えば奇妙ですね。a number ofの本当の意味がどちらか考えてみましょう。

今、手元にある高校の検定済教科書でa number ofが使われているかどうかを見てみました。5冊の教科書が本文や問題の中でa number ofを使っていました。どのような訳語を与えるかに関してその5冊の教科書は3つのグループに分かれました。第1のグループは、「多数の~、多くの~」という訳語を与えるもので、2冊ありました。下の(1)(2)を見てください。

(1) Power On English II (平成20年2月10日発行)
本文 In the Edo era, tea became popular with a number of people in Japan.
注釈 a number of ~:多数の~

(2) Captain English Course I Revised (平成19年4月1日発行)
問題 Although new inventions are born almost every day, we still use a number of traditional things like "uchiwa" and "kotatsu."
注釈 a number of ~:多くの~

第2のグループは、「some ~」あるいは「several ~」という注釈を与えるもので、合わせて2冊ありました。下の(3)(4)を見てください。

(3) New Stage English Reading Revised Edition (平成20年3月1日発行)
本文 Some states have a number of very special old laws.
注釈 a number of ~:some

(4) Pro-Vision English Reading New Edition (平成20年2月25日発行)
本文 Over the last twenty years or so, there have been a number of initiatives in the areas of politics, education and broadcasting to try to reverse the trend and, as a result, Maori is now an official language of New Zealand, is used in radio and television broadcasting and is not only a subject of study but also the language in which teaching is carried out at a number of schools and even at one university.
注釈 a number of ~:several

some ~」あるいは「several ~」という訳語を与えている高校教科書を一つのグループにしたのは次の根拠に基づいています。Oxford Advanced Learner's Dictionary (OALD)severalmore than two but not manyと定義しています。Longman Dictionary of Contemporary English (LDOCE)severala number of people or things that is more than a few, but not a lotと定義しています。どちらもnot many (not a lot)としています。someについては、OALDused with uncountable nouns or plural countable nouns to mean `an amount of` or `a number of`, when the amount or number is not givenLDOCEa number of people or things, or an amount of something, when the exact number or amount is not statedと定義しています。severalsomenot many (not a lot)も不定数を指すという点では同じですが、sometwoを指すこともあります。たとえば、Murphy, R. (2012) English Grammar in Useは、some=a number of, a few of, a pair ofと定義し、I need some new sunglasses. (=a new pair of sunglasses)という例文を挙げています。sometwoも含むことができるという点でseveralより守備範囲が広いことになります。Longman Language Activator (『ロングマン英語アクティベータ』)は、someseveralを一括してsome, but not a large numberと定義し、さらに、a number of people or things, but not a large numberuse this when you are not saying exactly what the number isという解説を付加しています。a number ofに「some ~」あるいは「several ~」という訳語を与えている高校教科書を一括して第2グループとしたのは、someseveralnot a large numberの不定数を表すという点を共有しているからです。

さて、第3のグループに移ります。このグループは、第1グループと第2グループが挙げている訳語を両方とも挙げているグループで、1冊ありました。下の(5)を見てください。

(5) Crown English Series II New Edition (平成20年3月30日発行)
本文 You have written a number of books on how to be creative.
注釈 a number of ~:some ~; many

他に高校教科書の中には、本文中でA large number of unknown plant chemicals could possibly be used to fight against these diseases.という文を挙げ、a large number of Amany Aという注釈を与えているものが1冊ありました(ELEMENT English Course II (平成19年12月10日発行))。 a large number of ~については、後でもう一度触れます。

質問者は第1グループと同じ理解をしています。第3グループは、単純に、第1と第2のグループのハイブリッドと見ることができますが、someの意味があるとする点で第1グループとは異なり、manyの意味があるとする点で第2グループとは異なることになります。問題はどのグループの解釈が正しいのかということです。そのことを知るために、まず、日本の定評ある辞典の記述を見てみましょう。

(6) ジーニアス英和大辞典(2001)
(漠然とした)多数の…;若干の…
解説 「多数の」、「若干の」のいずれの意味かは前後の文脈によるが、《米》では「多くの」の意に用いるのが普通

(Video) 英語の文法: 5 つの紛らわしい不定代名詞の使い方

(7) ウィズダム英和辞典 第2版
(正確にはわからない不特定な数を表して)いくつかの~、数個[数人]の(several, some)、《米》多くの、多数の(many) [米では肯定的に「多くの」の意で用いることが多い]

(8) 旺文社レクシス英和辞典(2003)
いくらかの(several, some);多数の(many)

英米の定評ある辞典がどのような定義を与えているか見てみましょう。

(9) Macmillan English Dictionary for Advanced Learners (MED), 2nd ed.
A number of students (=more than a few, but not many) have part-time jobs.
a few
=some, but not many

MEDa number ofmore than a few, but not manyと定義しています。not manyとしていることに注意してください。

次の(10)-(11)に挙げる辞典はどちらもa number ofsomeと定義しています。

(10) OALD, 8th ed.
A number of (=some) problems have arisen.

(11) McGraw-Hill Dictionary of American Idioms and Phrasal Verbs(2005)
a number of things or people:some things or people, in an indefinite amount. I subscribe to a number of different magazines. A number of people are here now.

次の(12)-(16)に挙げる辞典はいずれもa number ofseveralと定義しています。

(12) Longman Language Activator, 2nd ed.
a number of=several
several=more than a few people or things, but not a large number
many
=a large number of things or people

(13) Cambridge Advanced Learner's Dictionary & Thesaurus (CALD&T)
<http://dictionary.cambridge.org/dictionary/british/number_2?q=a+number+of+things>
a number of things=several of a particular type of thing: I decided not to go, for a number of reasons.

(14) Collins Cobuild Advanced Dictionary (CCAD) (2009)
If there are a number of things or people there are several of them.

(15) Merriam-Webster's Advanced Learner's English Dictionary (MWALED)(2008)
There are a number of [=several] different options to choose from.

(Video) なぜ大邸宅にはたくさんのバスルームがあるのか​​ 疑問に思ったことはありませんか?理由は次のとおりです...

(16) The American Heritage Dictionary of Idioms(1997)
a number of
A collection of persons or things; several. For example,
A number of tours are available , or We've visited a number of times. This idiom often is modified by an adjective giving some idea of quantity, as in Only a small number are going .

ただし、英米の辞典や文献にもa number ofmanyの意味としたり、somemanyの2つの意味を挙げたりするものもあります。

(17) Werner, P. K. & Nelson, J. P. (1996) A Content-Based Grammar. New York: McGraw-Hill.
a number of means "many" : A number of ships were built.

(18) McArthur, T. (1981) Longman Lexicon of Contemporary English .
a number of ... some; many: He knows a number of people here.

(19) Merriam-Webster Online: Dictionary and Thesaurus
<http://www.merriam-webster.com/dictionary/number?show=0&t=1315643940>
an indefinite usually large total <a number of members were absent> <the number of elderly is rising>

(19)は、(15)に挙げたMWALEDと同じMerriam-Webster系の辞典ですが、ここでは「不定であるが、通例、大きい全体」を表すとしています。もっともThe number of elderly is rising.numberにこの意味を付与していることに対しては疑問があります。高齢者社会の到来を言っている文であれば、実際上は多くの人のことを言っていることは明らかですが。

以上、見てきたことからa number ofの意味についてどのような結論を導き出したらいいのでしょうか。a number of ~は、もともと「ある数の~」「ある不特定の数の~」(an imprecise/indefinite number of ~)という意味です。論理的には、不定である限り、多数であっても少数であってもよいはずです。したがって、第1グループと第3グループの存在も一概に否定することはできませんが、数の多少を表す一つの表現が、守備範囲を異にするseveralmanyのどちらの意味も持つという状況は奇妙です。私は、下で述べるA if not B構文におけるa number ofmanyの振る舞いや、(9)-(16)に挙げたMED、 OALD、McGraw-Hill Dictionary of American Idioms and Phrasal Verbs、Longman Language Activator、CALD&T、CCAD、MWALED、The American Heritage Dictionary of Idiomsの記述や、後述するエドワード・カッケンブッシュ (Edward Quackenbush) 氏の判断 (personal communication) に基づき、第2グループの立場、つまり、a number ofは、manyではなく、someあるいはseveralの意味を持つという立場に立っています。a number ofmanyまでは行かない不特定の数を表すのは、同じ不特定の数を表すsomemanyまでは行かないのと同じ理由でしょう。

上で、数の多少を表す一つの表現がmanysomeの両方の意味を持つのは奇妙だと言いましたが、それは、一人の人がa number ofmanysomeの両方の意味を与える状況は奇妙だという意味です。しかし、別の考え方も可能です。単純に個人差があるという考え方です。具体的に言うと、一人の人はa number ofseveralmanyのどちらかの意味しか与えないが、どちらの意味を与えるかは人によって異なるという考え方です。その可能性は否定できないでしょう。

さて、a number ofseveralの意味しかないという前提で、その証拠となる事実を挙げましょう。英語にはA if not Bという構文があります。この構文は、『英語の構文150 Second Edition』の構文130でも取り上げましたが、ABが、意味上、同じ尺度の上にあり、BAより高い位置を占めるときには、通例、「Aであるが、ことによったら/多分/きっとBである」という伸展型の意味を持ちます。次の例を見てください。

(20) He makes most, if not all, of the important decisions for his company. (彼が、会社のほとんどの、ひょっとしたらすべての重大決定をしている)

(21) He is pleasant, if not charming. (彼は確かに感じがいい。魅力的と言ってもいいだろう)

(20)(21)A if not Bでは、同じ尺度上((20)は数の多少の尺度、(21)は人の好感度の尺度)でBAより高い位置を占めているということに注意してください。では、次の(22)(23)の例を見てください。

(22) Mr. Speaker, I think that probably a clear majority of the members of this House believe that this legislation, the large amendment that we have been dealing with since yesterday, has many good points and perhaps a number of, if not many, bad points. (この法律は、昨日から私たちが議論しているこの大幅な修正案はたくさんのいい点を持っていますが、ひょっとするといくつかの、ことによるとたくさんの悪い点も持っています)―<http://www.legis.state.pa.us/WU01/LI/HJ/1981/0/19811209.pdf>

(Video) Clickbait DIY Candle "Hacks" を試してみた

(23) As heroin has such a reputation as an addictive drug that ruins lives, some find it odd to talk about recreational heroin use. However, there is clear evidence that such a group of people do exist. They can use heroin over a number of, if not many, years and never suffer the escalation of drug use that spirals them into heroin addiction (Best, Day et al. 2008). (彼らは数年間、ひょっとすると長年にわたってヘロインを使い続けながら、ヘロイン中毒になってしまうほどの量の薬物の使用には至らないということもあるのです)―White, T. (2013) Working with Drug and Alcohol Users: A Guide to Providing Understanding, Assessment and Support. London: Jessica Kingsley.

上の(22)-(23)ではa number of, if not many, ~が使われています。もしa number of ~が「たくさんの」という意味であれば、その後ろにif not manyを続けることはありえません。A if not Bでは、BAより大きい程度を示さなければならないからです。日本語でも「たくさんの~、ことによったらたくさんの~」という日本語は意味が通りません。上の(22)-(23)a number of, if not many, ~が使われているということは、とりもなおさず、a number ofmanyが異なる数の領域をカバーしていて、しかも、a number ofがカバーする領域がmanyがカバーする領域より下位にあるということなのです。

そうだとすると、a number ofと同じ意味のsomeseveralsome, if not many, ~やseveral, if not many, ~の形で使えるはずだと予測されますが、どうでしょうか。予測通りです。次の(24)-(27)を見てください。

(24) Some, if not many owners almost instinctively use punishment and negative means to "train" their dogs in the belief that this will help to encourage the dog to follow commands, behave better or resolve behavioural problems. (何人かの、ことによると多くの飼い主が、罰を与えたり否定的な手段を使ったりすることが犬に命令を聞かせたり、よい振る舞いをさせたり、悪い行いをやめ させたりするのに効果があると信じて、犬を「訓練」するのにほとんど本能的に罰を与えたり否定的な手段を使ったりするのです)―< http://www.dogtraining.helentaylordorset.co.uk/punishment.htm>

(25) Traditionally, various types of water treatment equipment have most often employed chemical interactions to obtain a predetermined result. Chemical reactions are quite well understood, and the outcome is typically very predictable. The problem with chemical water treatment is usually that there are some, if not many, negative side effects to take into consideration. (化学反応についてはかなりよく理解されており、結果がどうなるかも、典型的な場合は、よく予想できます。化学的な水処理の問題は、通例、いくつかの、場合によったら多くの副作用を考慮しなければならないということです)―<http://www.ecmi.us/infowindows/water_conditioning.asp>

(26) Today we all have several if not many passwords. Do not use the same password everywhere. Use a variety of passwords. Make the hackers work harder. (今日、私たちはいくつかの、ひょっとすると多くのパスワードを持っています)―<http://www.is.wayne.edu/drbowen/webeduf05/
Managing_Your_Computer.htm
>

(27) Reptile Gardens is open to the public from April 1 through November 30. Openings each season depend on how many of the previous season's staff return; most people work several, if not many, years with us. We do sometimes have job-share opportunities, although most of our positions are full-time through the summer. (たいていの人は数年、ことによると多年にわたりここで働きます)―<http://www.reptilegardens.com/about-us/team/employment.php>

また、if not BAの前に持ってきて、if not B, at least Aにすると、「Bではないが、少なくともA」という譲歩の意味(「Bではない」ことを認める意味)だけを表します。この場合もBのほうが、同じ尺度上でAより高い位置にあります。次の(28)の下線部は「選挙で選ばれた民主党議員によるブルームバーグ氏に対する、多数ではないが、少なくともいくつかの支持の最初のもの」という意味になります。

(28) "Mike Bloomberg has made sure that the hospitals take care of the women right away. Also he put up a program where women can go for help immediately. He always was looking for one more issue on how to help women."
This is likely to be the first of,
if not many, then at least a number, of endorsements of Bloomberg by Democratic elected officials. (これが、民主党議員によるブルームバーグ氏(現・ニューヨーク市長)に対する、多数ではないが、少なくともいくつかの支持の最初のものになりそうだ)―<http://www.nydailynews.com/blogs/dailypolitics/2009/05/bloombergs-first-democratic-de.html>

a number ofの意味についてカッケンブッシュ氏から大変有益なコメントをいただきました。私は、カッケンブッシュ氏に次の(29)の文の中のa number ofの意味がmanyかどうか尋ねたことがあります。

(29) During the first year after the attack on the WTC on 09/11/01, over 150 books and many hundreds of magazine articles were published. A number of the books were written in memory of specific individuals who perished in the attack. (2001年9月11日に世界貿易センターが破壊されたが、その後の最初の1年間に150を超える本と何百もの雑誌記事が発表された。その本のうちの~のものがその攻撃で命を失った特定の個人の思い出を綴ったものであった)

カッケンブッシュ氏から次の(30)の回答をいただきました。

(30) Definitely not! Many is more or less the same as a large number of. In my opinion, a number of is equivalent to a significant number of, and a writer will use it to avoid asserting that the number is large, i.e. many. (a number ofmanyの意味を持つことはありえません! manya large number ofとほぼ同義です。私見では、a number ofa significant number of (意味のある、ある数の)という意味であり、だれかがa number ofを使うのは問題の数が多い、つまりmanyであるという主張をすることを避けるために使います)

(Video) 最初のゲームを起動する |アンリアルの内部

さらに次の(31)の解説を添えていただきました。

(31) もちろん何が意味のある数かは文脈により異なります。個人個人の判断によっても異なります。manya fewなどの数量詞が実際にどのくらいの数を指すかという問題と同じです。ところで、9/11アメリカ同時多発テロ事件に関して150冊の本が刊行されたということは事実です。ほとんどの人が150というのは1年間に一つのトピックについて刊行される本の数として多数である (a very large number of books)という判断に同意するでしょう。したがって、この状況下で、下の(b)(c)のように言うことは適切ですが、(a)のように言うことは誤解を招くでしょう。

(a) ??In the first year after the 9/11 attacks, a number of books were published about it.

(b) In the first year after the 9/11 attacks, many books were published about it.

(c) In the first year after the 9/11 attacks, a large number of books were published about it.

上の(a)の文には、 (ひょっとすると)150冊のうちの5~10冊の本が9/11テロ事件で亡くなられた特定の人について書かれたという含意があります。もし150冊のうちの50冊が特定の個人について書かれたものであれば、a number ofではなく、manyとするでしょう。

a number ofを使って多いとか少ないとかを述べる方法はないでしょうか。あります。上である高校教科書がA large number of unknown plant chemicals could possibly be used to fight against these diseases.という文を挙げていることに触れましたが、numberの前に数を示す形容詞を入れればよいのです。Collins Cobuild English Grammar (1990, p.109)は、「an amount of 不可算名詞」は、必ずamountの前に何らかの量を表す形容詞(small, large, certain, vast, ...)が来ると述べています。numberの前によく出てくる形容詞には、infinite, huge/vast (=very large), large, great, good, high, considerable/substantial/significant, small, low, limited (=quite small), tiny (=very small)などがあります。a good number ofをパラフレーズすると、quite a lot of (MWELED, LDOCE)、a considerable/substantial/significant number ofをパラフレーズすると、quite a large number of (LDOCE)となります。ただし、不思議と言えば不思議ですが、largeの代わりにbigを使ったり、smallの代わりにlittleを使ったりすることはできません。

numberの代わりに複数形のnumbersを使うこともあります。次の(32)を見てください。

(32) Huge numbers of (=very many) animals have died. (多くの動物が死んだ)―OALD

Collins Cobuild English Grammar (1990, p.109)は、別箇の集団を表す時にquantitynumberamountの複数形がよく使われると述べています。たとえば、次の(33)では、それぞれのグループが別箇の低賃金で働く一群の労働者を雇用していると述べています。もっと分かりやすく言うと、各グループがa large number of low-paid workersを雇用しているということでしょう。

(33) ... groups which employ large numbers of low-paid workers

any number ofというイディオムも多数を表します。次の(34)(35)を見てください。

(Video) 英語での「LOAD」の多くの意味

(34) I could give you any number of (=a lot of) reasons for not going. (行かないことをよしとする理由ならいくらでもあるよ)―OALD

(35) The dish can be prepared in any number of ways. [=many different ways] (この料理はいろいろ違った方法で作ることができます)―MWALED

a number ofはもともと「ある不定の数の」という意味ですから、「いくつかの」「何人かの」や「たくさんの」という意味になることは十分に考えられることです。a littlelittleの意味の違いを説明する時に、グラスに同じ量のワインが残っていたとしても、楽観的な人はThere's a little wine left in the glass. (グラスにワインが少し残っている) と言い、悲観的な人はThere's little wine left in the glass. (グラスにワインはほとんど残っていない) と言うという話を聞いたことがあります。特定の場面で何かの数を多いと捉えるかそうでないと捉えるかは人によって異なる場合があります。だれかがa number ofを使ったのを聞いて、別の人が文脈や場面や自分がもっている世界の知識を使って「問題の数は不定だが、この状況では多数と言ってよい」と捉えることはありえないことではありません。しかし、大事なことは、ある人が、manyでなく、a number ofを選んで使った時には、その人が、問題になっている場面における問題となっているものの数をmanyの域には達していないと判断していると捉えることでしょう。

FAQs

A number of いくつかの たくさんの? ›

「a number of …」 は、不特定の数を表して「いくつかの…」という意味です。 例外的にアメリカでは「たくさんの…、 多くの…」という意味で使うことも多いですが、基本的には「いくつかの、いくつかの」という意味を表します。

A number of 何個? ›

"a number of"は、2つ以上ある物を指すときに使う表現なので、後に続く名詞も動詞も複数形になります。

A number of どれくらい? ›

a number of”は複数形の動詞をともない、「いくつかの」という意味を表します。 文脈によっては「たくさんの」というニュアンスを含むこともあります。

Numbers ofの意味は? ›

a number of ~は、もともと「ある数の~」「ある不特定の数の~」(an imprecise/indefinite number of ~)という意味です。

A number of the number ofの意味は? ›

「A number of…」 は「たくさんの~」、「the number of …」 は「~の数」という意味です。

A number ofの形容詞は? ›

不定冠詞の a は単数の可算名詞 number に付いています。 a number of は「かなりの」という意味と「若干の」という意味があり,数を強調し,「多数の」という時には large, great, good などの形容詞をつけるのが普通です。

Number ofの省略形は? ›

「No.」 は「No. 1」などでおなじみの「number」の省略形です。
...
1. 省略形「No.」の不適切な使い方
項目意味
3人数・個数the number of spectators (見物人の数)
2 more rows
20 Nov 2017

A large number ofの使い方は? ›

「たくさん」を表す数の英語表現
  1. There were a number of people in the square.(広場にはかなりの数の人がいた) ...
  2. You can find a large number of jobs here.(ここでかなりの数の仕事が見つかります)
27 Jul 2021

LotsofとLOTOFの違いは? ›

lots of は、a lot of とほとんど同じ意味・用法で用いられる言い回しです。 違いとしては、lots of の方がくだけた度合いの強いカジュアルな表現と言い得ます。 a lot of よりも lots of の方が「より多いイメージ」を感じさせる、という感覚を抱く人も多いようです。

たくさん英語の使い方は? ›

たくさんの~」を意味する「a lot of」と「many」の使い分け方 「a lot of」は可算名詞・不可算名詞の前で、「many」は可算名詞の前でのみ用いることができます。 「a lot of」は可算名詞・不可算名詞の両方を修飾することができます。

数量英語の使い分けは? ›

まとめ 英語で「たくさん」「多くの」を表す場合、数えられる名詞にはmany、数えられない名詞にはmuchを使います。 「いくつかの」「ある」をあらわすsomeも一緒に覚えておくとより表現の幅が広がります。

A number ofの言い換えは? ›

Additional synonyms
  • many,
  • numerous,
  • countless,
  • several,
  • abundant,
  • innumerable,
  • sundry,
  • manifold (formal),

Large numbersの意味は? ›

large number of

《a ~》多数の、多くの、たくさんの、大勢の、幾多の、数々の、よほどの◆数えられる名詞のときに使う。

Numberの類義語は? ›

number
  • noun) numeral の意味で 同義語 numeral. character. digit. figure. integer.
  • noun) quantity の意味で 同義語 quantity. aggregate. amount. collection. crowd. ...
  • noun) issue の意味で

Numberのスラングは? ›

数、番号、順位、順番、合計、仲間、楽曲など、多数の意味を持つ英単語。 スラングとしては「大麻(マリファナ)」「他と違った人」「十八番(おはこ)」などの意味が有る。 日本では文藝春秋が発行している総合スポーツ雑誌、「Sports Graphic Number(スポーツ グラフィック ナンバー)」の略称として有名。

A large number ofの類義語は? ›

A large number というフレーズは「多数の」という意味です。

A large number類義語には many (多くの、たくさんの)という単語があります。 There are many people at this party. このパーティーにはたくさんの人がいます。

For sure いつ使う? ›

「絶対に」を意味する for sure

for sure」を文末に置くと、「絶対に~だ」や「確実に~だ」と言うことができます。 I'll eat it for sure. →絶対にそれを食べます。 このように、通常の文章に付けるだけで、「絶対」を表せます。

エクセル ナンバーズ どっち? ›

Numbersの優れている点は簡単なグラフを綺麗に出力できることです。 既知の数字を入力してまとめるだけなら私なら間違いなくNumbersを使います。 対してExcelの優れている点は関数が豊富でVBAを使えば複雑な処理を容易に自動化できることです。

ファンのことをなんという? ›

ファン(英: fan)またはフアンは、特定の人物や事象に対する支持者や愛好者のこと。 「熱狂的な」を意味するファナティック(英: fanatic)の略。

番号の複数形は? ›

番号」という言葉を英語で表すと、「number」という言葉になります。 複数形は「numbers」です。

Conclusion って何? ›

結論;決定,決断;帰結

The discussion came to a conclusion. 討論結論に達した。

Numberの動詞は? ›

動詞 数 かぞ える。 数字を付ける。

Aは何詞? ›

「a」と「an」はどちらも「ひとつの〜」という意味を持つ冠詞であり、意味上の違いはありません。 「a」と「an」は後ろに来る単語の最初のアルファベットによって、使い分けられます。 「an」の場合: 原則として、母音(「a, e, i, o, u」)のアルファベットで始まる単語の前には、「an」が使われます。

People 単数 複数 どっち? ›

peopleの形で「人々」という意味を持ちます。 ここで大切なのは,「people」という単語は複数扱いの名詞だという点です。 「people」に続く動詞は,主語が複数形のときに使われる形(ここではbe動詞が「are」)になります。

NOSの複数形は? ›

発音は英語に基づき,あくまで /ˈnʌmbə/ である. 複数形Nos., nos. と綴り,記号表記では "#" が用いられる(この記号は number sign あるいは hash (sign) と呼ばれるが,後者は格子状の模様を表わす hatch(ing) の連想による民間語源と言われる).

所要時間の英語表記は? ›

the time required; the required time; time needed; [運行の] a trip time.

A large amount ofの複数形は? ›

a large amount ofの意味

a がついていますが、後ろには単数が来ますか? (A large amountは大量の意味で、複数のものを表していますので、その後複数の言葉を使います。) A large amount of snow covered the street. 大量の雪が通りを覆った。

People 可算名詞 なぜ? ›

child⇄children のようにそもそもpeoplepersonの複数形です。 不可算名詞は数えられない名詞なので複数形にはなりません。 またpeopleは「民族」という意味もありますが、その場合もpeoplesと複数形になるので可算名詞です。

A lot ofのスラングは? ›

スラングの「たくさん」(lots of/heaps of/loads of)

特にカジュアルな会話表現では、a lot of ▲▲ の代わりに、こんな言い方も使われます。 これらはすべて同じ意味で、「たくさんの▲▲」を表し、a lot of と取り換えが可能です。

A bunch of どれくらい? ›

「a lot of」と「a bunch of」は、どちらも「たくさんの」という意味です。 意味の違いもそれほどなく、ネイティブスピーカーでもほぼ同じ意味だと理解しています。 ですから、会話の中で「a lot of」を使いすぎていると思ったら、「a bunch of」と言い換えても問題ありません。

大量の例文は? ›

大量例文(30)
  • ・・・専売局自身が倉庫から大量持ち出して、横流しをしてるんですからねえ・・・ 織田作之助「大阪の憂鬱」
  • ・・・学校、官庁、団体への大量寄贈でお茶を濁すなど、うわべは体裁よかっ・・・ 織田作之助「勧善懲悪」
  • ・・・私が言ったのは、この大量生産の結果で、各著作者の所得をなるべく平・・・ 島崎藤村「分配」

数量形容詞の一覧は? ›

数が多い、少ないを表す形容詞(few/little/several/many/much/some/anyなど)は、数量形容詞と呼ばれ、名詞を修飾します。

数量詞の使い方は? ›

一般的には、可算名詞なのか、不可算名詞なのかによって使い分けられます。
...
「少し」の表現
数量詞:少し使い方
a few可算名詞友達、日数
some可算名詞・不可算名詞、肯定文、勧め・依頼、疑問文ワイン、友達
any否定文、疑問文チーズ、質問
1 more row

英語のスペル 何個? ›

現代の英語で用いられる英語アルファベット(えいごアルファベット、: English alphabet)は、ラテンアルファベットの一種で、以下に示す26種類の文字を含む(それぞれに大文字・小文字がある)。

The number of timesの意味は? ›

《a ~》何度も、何回も、多数の・He did this a number of times. : 彼は、何回も繰り返しました。 ・He came here a number of times. : 彼は、何回かここに来ました。

Thirdなんて読む? ›

サード【third

1 第3のもの。

A couple of いくつかの? ›

a couple of」の意味と使われ方

いくつかの」という意味で「a couple of」を使う場合、「2つ以上」「少数」というニュアンスが含まれています。

A large number ofの言い換えは? ›

many に代わる表現として、a large[great/good] number of や a lot[lots] of があります。

A large number ofの使い方は? ›

「たくさん」を表す数の英語表現
  1. There were a number of people in the square.(広場にはかなりの数の人がいた) ...
  2. You can find a large number of jobs here.(ここでかなりの数の仕事が見つかります)
27 Jul 2021

A number ofの形容詞は? ›

「a 形容詞 number of…」 は数の多い・少ないを表す形容詞として使われるため複数扱いされるのに対し、「the number of…」 は「~の数」を表し単数扱いです。

カップルマンスの意味は? ›

これと一緒で、a couple of minutesというのは「少々の時間」という意味で、場合によっては15分くらい待たされてもおかしくはありません。

Coupleの語源は? ›

ラテン語の「copula コプラ」という名詞や「copulare コプラーレ」という動詞に由来する。 「co」+「apere」が短縮したものであり、「co」は「一緒」、 「apere」はつなぐ、という意味。

There is a couple ofの意味は? ›

《a ~》〈話〉2~3の・There's a couple of words I want to say. : 私から2~3申し上げておきたいことがあります。

Portionの複数形は? ›

portions - ウィクショナリー日本語版

LeargeNumberの反対は? ›

number の意味は「数字、数」、a number of で、 「いくつかの」 という意味。 そこに large(大きい)が付き、 「たくさんの数の、 多くの」という意味になる。 反対は、a small number of。

A large amount ofの複数形は? ›

a large amount ofの意味

a がついていますが、後ろには単数が来ますか? (A large amountは大量の意味で、複数のものを表していますので、その後複数の言葉を使います。) A large amount of snow covered the street. 大量の雪が通りを覆った。

People 可算名詞 なぜ? ›

child⇄children のようにそもそもpeoplepersonの複数形です。 不可算名詞は数えられない名詞なので複数形にはなりません。 またpeopleは「民族」という意味もありますが、その場合もpeoplesと複数形になるので可算名詞です。

Numberの動詞は? ›

動詞 数 かぞ える。 数字を付ける。

Aは何詞? ›

「a」と「an」はどちらも「ひとつの〜」という意味を持つ冠詞であり、意味上の違いはありません。 「a」と「an」は後ろに来る単語の最初のアルファベットによって、使い分けられます。 「an」の場合: 原則として、母音(「a, e, i, o, u」)のアルファベットで始まる単語の前には、「an」が使われます。

Much いつ使う? ›

Much」は「数えられない名詞(不可算名詞)」に使われます。 数えられない名詞のほとんどは「s」で終わりません。 【肯定文】「Much」を肯定文章で使う場合はとても「フォーマル」で、違和感のある言い方になります。 「Much」は出来る限り肯定文では使わず、代わりに「A lot of」を使うことがポイントになります。

Videos

1. 광고영상이지만 많은 재미난 볼거리가 많은 영상(누가수 마이크 동글 리버브 리뷰)
(so-yul's land)
2. Discovering distinct worlds of people AT HOME - book by Susan Kandel - published by Stanley Barker
(about photography)
3. China's Economy is 60% Smaller Than We Thought
(Money & Macro)
4. LOW TESTOSTERONE SYMPTOMS? 6 TIPS to REVERSE low testosterone in men (proven)
(Cardio DF — Cardiologia e saúde cardiovascular em Brasília (DF))
5. アン ローゼンバーグ、SAP |データサイエンスの女性2017
(SiliconANGLE theCUBE)
6. WGAN-TV | iGUIDE Refresh - New 3D Tour Display and iGUIDE ANSI Floor Plans | #Matterport
(Dan Smigrod WGAN-TV)
Top Articles
Latest Posts
Article information

Author: Geoffrey Lueilwitz

Last Updated: 03/01/2023

Views: 6363

Rating: 5 / 5 (60 voted)

Reviews: 83% of readers found this page helpful

Author information

Name: Geoffrey Lueilwitz

Birthday: 1997-03-23

Address: 74183 Thomas Course, Port Micheal, OK 55446-1529

Phone: +13408645881558

Job: Global Representative

Hobby: Sailing, Vehicle restoration, Rowing, Ghost hunting, Scrapbooking, Rugby, Board sports

Introduction: My name is Geoffrey Lueilwitz, I am a zealous, encouraging, sparkling, enchanting, graceful, faithful, nice person who loves writing and wants to share my knowledge and understanding with you.